COMMUNITY
お客様センター
+82-32-568-0420
営業時間
AM 09:00 ~ PM 06:00
昼休み
AM 12:30 ~ PM 01:30
土日と休日は休業
Current Page
  1. Home
  2. Forum
  3. お知らせ

お知らせ

お知らせです。

Forum Details
Title なぜ揮発性溶剤が良くないですか?
Posted by ㈱ビューラ (ip:)
  • Date 2016-06-01 10:00:40
  • Recommend Recommend
  • View 123
Rate 0points

なぜ発性溶剤良くないですか?


分かったら不便な真実、適切な製品の使用のためにお知らせします。

すべての化粧品は、学物質で作られていることご存知ですよね。自然化粧品と呼ばれているものも、結局は、学物質に天然物質を配合させた製品であると思えばいいです。一般的に、化粧品の中らからは人体に使っても問題がない製品を選んで使うんです。基本的に、神が見事に造られた、私たち人間は、皮膚をはじめ、外部のから守るためのシステムが稼動します。

実際、化粧品等級の顔料の最大の基準は、人体に触れたとき、肌の奥深くに入らないように表面処理をしたと理解したら、最も楽です。すなわち、人間の体内に入らず、表面だけで働くようにするのです。


 製品を作るためには、異なる成分を混合する作業が必要になります。以前、学校んだように、水に砂糖を混ぜて砂糖水を作ったようにするのです。この時、砂糖を溶かす水を「」と理解すればいいです。ところが、このという物質が気中にさらされたら、すっと揮散してしまうのもあります。これを発性溶剤といいますが、問題は、この発性溶剤中に揮散するとき、そのにいる人が吸い込むことになるってことです。すなわち、物質を人の体内の深くに入れるという意味です。

最も代表的な製品としてマニキュアがげられます。マニキュアは塗った後、中にされ、爪の上に硬化される製品です。


速硬化のためには、より早く気中に揮散する発性溶剤を使用するしかないんです。だからアメリカのネイルサロンでは、食べ物をサロンに持ち込むことは違法と定めています。つまりお客さんがコを持ってきてんでるとき、(?)取締官が入ってきてその光景を見つけても事業主が罰金をわなければならないという規定があるくらいです。そしてネイルサロンのは非常に重要であると教育する理由もここにあります。


 ところが、ジェルネイル製品にも発性物質が入っているんです。マニキュアからする臭いが主にそうです。たまに敏感な方は、その臭いのために嘔吐やを感じたりもしますが、それはまさにその発性を吸い込んだからです。


 ところがご存知ですか?

最も発性をたくさん吸い込む人は、今日も美しいお客様の爪のために一日中ジェルネイルボトルやマニキュアのボトルを握ってネイリストというを。


お客様は、1週間に1回、または月に1~2回、約1時間程度の施術をするわけですが、ネイリストは一日中、発性の溶剤にさらされています。それを手で握りながら。

私も製品を作る立場から、このような言いたくない話をすることが正しいかどうかについて悩みましたが、人より大事な存在はありません。

正しい認識だけが健康な製品、良い製品が作れる原動力となります。

 

初めてジェルネイルの魅力にすっかりはまって何も考えず(?)製品を取り扱ってアレルギでものすごくたことのある私としては、少なくとも私が直接作って体に悪い製品は作りません。賢明なおだけが良い製品に発展させることができます。

 

皆さんが今使っている製品は大丈夫ですか?

Attachment
Password Please enter password to remove or edit this post.
관리자게시 게시안함 Spam Not Spam
List Delete Modify Reply
Edit Comment

Password :

Edit Cancel

/ byte

Password : Submit Cancel

 
  • お客様センター
  • TEL : +82-32-568-0420
  • 営業時間 09:00~18:00
  • 土日と休日は休業